2018年05月17日

サイトで調べものをすれば恨みを晴らすことができる訳ではない


恨みを晴らすためにネットの荒波を乗り越え意図するサイトで調べ物をする。


これは昨今のネット社会において至極当たり前の行動ですが、サイトを眺めている時間が長かったりはしないでしょうか?


恨みという感情は時間が経てば引いていきますが、ふとした瞬間にぶり返すものです。


その際は当初よりも大きな恨みの感情が出てきてしまうものです。




そうなってしまうとより感情的になってしまい、収集がつかなくなる可能性も否定できません。


だからこそ最初の恨みを忘れないうちに行動していくことが望ましいのです。




復讐方法が分からなければ調べるという選択肢の他に復讐屋へ相談するという選択もあります。


全てのケースでそれが最善ということではありませんが、比較的良い選択肢であることは変わりありません。


なぜなら不意の恨みで復讐を計画する我々と違って、復讐屋は復讐を生業にしている玄人だからです。

posted by mine at 22:01| Comment(0) | 恨みを晴らす方法の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください